ホーム > 現金化 > クレジットカード現金化でお金が振り込まれない時はまず相談を

クレジットカード現金化でお金が振り込まれない時はまず相談を

クレジットカードの現金化というのをご存知でしょうか。

街中で看板を見たことがあるとか、あるいはネットのバナーを見たことがあるという人もいるでしょう。

これは一言でいえば、クレジットカードのショッピング枠を使って、現金化の業者の指定する品物を購入し、その分の見返りを口座に振り込んでもらうものです。

即日でお金を手にすることができ、もちろん審査も不要ですが、その反面、手数料を引かれますし、また自分で購入するわけですから、その後はカード会社に返済をしなければなりません。

また業者によっては悪質なところもあり、入金がないとか、一部しか入金されないなどということもあります。

また手数料が高すぎるなどということもあり、トラブルに発展するケースもあります。

もし業者の指定する品物を購入したのに、きちんとお金が振り込まれない場合は、必ず国民生活センターや消費生活センター、または弁護士に相談するようにしましょう。

知人に弁護士がいない場合は、法テラスへの相談でもかまいません。

元々クレジットカードの現金化は、本来の利用契約に違反する行為ですので、カード会社にこのことが知れた時点で、利用停止となることがあります。

違法行為とはいえませんが、きわめてリスクの高い行為でもありますので、どうしてもお金が必要な時は、できれば銀行や消費者金融からお金を借りる方が本当はいいのです。

審査なしで、しかも即日でお金を借りられるのは魅力的ですが、その代償も大きいということを頭に入れておきましょう。

もし現金化業者を利用するのであればしっかり株式会社でやっている業者や口コミ・評判の良い業者を選びましょう。

参考までに:ビックギフト口コミ


タグ :